トップページ →EC機能付きサーバー
EC機能付きサーバー
ECサイトを運営される場合、「制限」において商用サイトとしての利用が可能であること、 また便利な機能として「決済代行」サービスが提供されているかを確認しよう。

ECサイトを構築する場合、CMSなどのコンテンツマネージメントシステムを利用して、サイ ト構築をするケースも多いと思います。そういったCMSのインストールマニュアルが準備さ れていることも重要なファクターとなります。

代表的なEC系オープンソースCMSとしては、「EC-CUBE」、「osCommerce」、「Zen Cart」、 「Magento」、「MyMarket」、「phpShop」などがあります。

以下に日本で圧倒的なシェアを誇るEC系オープンソースCMSである「EC-CUBE」のオフィシャル パートナー(契約すれば最初からEC-CUBEが使えるレンタルサーバー)を紹介します。

・アイル

GMOグループ「アイル」の新共用サーバーはEC-CUBE標準搭載、MTライセンス付60GB/735円~ の低価格。マルチドメイン/メールアドレス無制限で圧倒的なコストパフォーマンスでご提供 します。

・KAGOYA Internet Routing

カゴヤ・ジャパン株式会社が提供する高品質なホスティングサービス「KAGOYA Internet Rou ting」では独自のコントロールパネルからインストール先を選択するだけの簡単操作でEC-CUBE をインストールしていただけます。なおインストールに関するご不明な点は電話サポート(平 日10:00~22:00 土日祝10:00~17:00)を完備していますので安心してご利用いただけます。

・WADAX

高機能&高セキュリティーのサーバーをお手頃な価格で提供する「WADAX」にてEC-CUBEをご利用 頂くことができます。
※ 初期設定ではインストールされていませんが、簡単な設定でインストールしていただけます。 安心のサポート付き。

・シックスコア

マルチドメイン機能を標準搭載の高性能レンタルサーバー。
セキュリティ面も充実しており、CGIやPHPのセキュリティを簡単にあげるWAF(ウェブアプリケー ションファイアウォール)や独自SSL、高性能スパム検知プログラムなどを備える。 管理ツールから、ワンクリックでEC-CUBE2をインストールできる、ワンクリックインストール機能 を装備、手軽にEC-CUBE2の利用を開始できる。

EC-CUBEが使えるレンタルサーバ

ECサイトとは

「ECサイトとは」「ECサイトを構築・運営するにあたっての要件」「ECサイトを運営するにあたっての届出」に関して説明しています。

EC機能付きサーバー

ECサイトを運営される場合、「制限」において商用サイトとしての利用が可能であること、また便利な機能として「決済代行」サービスが提供されているかを確認しよう。

EC機能について

ECサイトは簡単に始められるとはいえ、サイト構築から実運用までチェックすべき項目が少なくありません。ECサイトを構築するために必要な機能を確認し、自分のECサイトに必要な機能一覧を作成しましょう。

オープンソースで構築

C-CUBE(イーシーキューブ)は、オープンソースのEC向けコンテンツマネージメントシステムです。このサイトではECCUBEとは何か?について書いていきたいと思います。